窓ガラスフィルム施工プロ/Business Succeed LLC   
                 ビジネスサクシード(同) 東京都港区浜松町2-2-15 2F TEL:03-6775-9866 受付:9:00〜18:00(土・日・祝日休み) 施工:年中無休
         千葉県千葉市稲毛区園生町1312-1-512  TEL:東京本社又はお問い合わせフォームにて対応
新型コロナウィルスについて
弊社スタッフは新型コロナワクチン接種を完了しておりますので、安心・安全施工に心がけております。(3回接種済)

弊社独自情報

最新情報

窓ガラスのお悩み特集

窓ガラスフィルムの種類

フィルムメーカー別製品

窓ガラスフィルムの豆知識

窓ガラスフィルムの施工法

窓ガラスフィルムランキング

無料お見積り
窓ガラスフィルムプロ施工
では、現地での無料
見積りを致しております。
出張交通費も無料ですの
で、連絡お願い致します。

電話又はお問い合わせ
ページで受付致します。

《お見積り可能地域》
東京都/千葉県/埼玉県
茨城県/神奈川県
(一部不可能な地域あり)

ご 案 内

求人ニュース

業務提携

協力会社様

お役立ちサイト

相互リンク


ザ・ビジネスモールとは
日本全国約500団体以上の
商工会議所・商工会で共同
で運営する「会員限定」の
商取引支援サイトです。

友だち追加

Tweet to @garasufilm_pro








型板・すりガラス用フィルム

凹凸ガラスにも施工可能な型板ガラス・すりガラス用フィルム!!

ガラスの表面が凹凸でも貼れる特殊なフィルム!!
一般的な型板ガラスの凹凸面は室内側にあるので、型板ガラス用フィルムを貼ります。
(但し、種類に限りがあります)
※通常のフィルムは平らなガラス用ですので凹凸のあるガラスには施工できません。
光を拡散して視界を遮る目隠し効果があり、お風呂やトイレなど視界を遮りたいさまざまな
場所で利用されています。
※型板ガラス・すりガラス用フィルムは水を使わないドライ貼り施工になります。


型板ガラスとは
型板ガラスはロールアウト製法によってガラスの片面に凹凸(型模様)を施したガラスのことを指します。
普通のガラスのように表面が平らでないため、光を拡散して視界を遮る効果があります。
日射の透過率は、フロートガラスとさほど変わりません。


スリーエムジャパンの型板・すりガラス用フィルム

■■お勧め!スリーエムジャパンの型板・すりガラス用フィルム■■

1.DC000 透明(飛散防止・UVカット・防虫・ハードコート・凹凸面用)
2.DC001 マット(飛散防止・UVカット・防虫・凹凸面用)
3.DC002 ミルキー(遮熱・飛散防止・UVカット・防虫・凹凸面用)

特殊粘着剤で凹凸面にもしっかりと密着!!
厚みのある特殊粘着剤により、型板ガラスやすりガラスの凹凸面に施工可能なフィルムです。
学校の体育館の型板ガラスなどにお使いいただけます。


グラフィルの型板ガラス用フィルム

■■お勧め!グラフィルの型板ガラス用フィルム■■

1.SN50U 飛散防止(飛散防止・UVカット・ハードコート・凹凸面用)
2.SN200U 貫通対策(飛散防止・UVカット・ハードコート・凹凸面用)
3.RSP35U 遮熱(遮熱・飛散防止・UVカット・ハードコート・凹凸面用)

凹凸ガラスにも施工可能な「Uシリーズ」!!
フロートガラス用フィルムと同等の飛散防止性能が証明されています。
凹凸面に接着層がフィットし定着するため、JIS A 5759に適合した飛散防止効果を発揮します。


クレアス(サンゲツ)の型板・すりガラス用フィルム

■■お勧め!クレアス(サンゲツ)の型板・すりガラス用フィルム■■

1.フリーフィットV (飛散防止・UVカット・防虫・ハードコート・凹凸面用)

凹凸ガラスへの施工が可能!!
JIS A 5759の飛散防止性能試験に適合した型板・すりガラス用フィルムです。
一般的なガラスフィルムでは施工できない凹凸面に施工が可能です。

使用場所
1.工場や学校、体育館等の各種施設に広く使用されています。
※型板ガラスの凹凸面に施工した場合、細かい気泡が残ります。
※施工前と比較して、ガラス面が白濁して見える場合があります。
※強化型板ガラスへの施工はおすすめしません。美貌を損なう場合があります。


施工手順
型板ガラス用フィルムは水を使わないドライ貼り施工になります。(施工液を使わない)
1.窓ガラスの清掃を完了させてから施工します。(水分が乾燥するまで待つ)
2.静電気やホコリを抑えるため、衣類に少しスプレーします。
3.サイズ測定(クリアランスは1o〜2o程度)をします。
(ガラス上でのカットではなく、4辺プレカットでカットします。)
4.セパレーターを1〜2p程度剥がして糊面を確認後、5p程度剥がして三角形に折り曲げる。
5.ガラス面にフィルムを当てる。
6.フィルムをタオルや柔らかい布などで全面をなじませるように貼り付ける。
7.仕上げはフェルトテープ等を貼ったスキージーで整える。
※フィルムの粘着力が非常に強いので注意して施工すること。
※水滴が発生するところは必ずコーキング剤で止水処理をすること。(洗面所、浴室など)

※活動地域・・・東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、神奈川県
※電話受付・・・平日 9:00〜18:00 土・日・祝日休み
※365日休まず施工を致しております。(土・日・祝日 OK)
※お見積もり、お問い合わせ・・・・電話又はお問い合わせページにて
※営業時間外のお見積もり、お問い合わせに関しては、お問い合わせページにて対応致します。
※場所・時間・依頼内容によって料金が異なりますので気軽にご連絡ください。
   ご希望があれば、担当者が直接現地へ詳細説明、お見積りにお伺いします。